THE BLOG

30
6月

ギター上達の為の検索用語

ギターを始めてコード等がある程度弾けるようになるとなんとなく上達に悩む事はありませんか?

もちろん今まで演奏してきた楽曲の練習や新しい楽曲への挑戦などはどんどん行なって下さい。

ここでは検索すると一歩踏み込んだ知識や技術を身につける事が出来るサイトにたどり着く検索用語を少し紹介しようかと思います。

・CAGED System
・指板把握
・インターバル ギター
・ダイアトニックコード

この先にはこれからギターがより自由に弾けるようになる為の新しい発見やわくわくが沢山詰まっているでしょう。

是非、楽しんで下さい♪

もちろんFS Guitar Schoolでも上記の内容の指導を行なっております。

なかなか一人ではコツをつかみにくいとお悩みの方は是非一度カウンセリング&トライアルレッスンにお越し下さい。

 

藤沢、湘南台、長後、高座渋谷のギターレッスンならFS Gutar Schoolにおまかせ♪
エレキギター、アコースティックギター、Rock、Pops、Jazz、アドリブ、音楽理論等々なんでもギターに関する事でしたらなんでもご相談下さい♪
FS Gutar School

住所:神奈川県藤沢市下土棚1792-1コーポ土棚1-133

 

29
6月

挫折者続出!Fコードを攻略するコツ!

さてさて、ギターを始めていくつかコードが弾けるようになったもののFコードが上手く弾けなかったりFコードで挫折してしまった方、沢山居るのではないでしょうか?

 

あえて説明しなくても「Fコード攻略」と検索すれば様々なサイトで押さえ方のコツなどが詳しく丁寧に解説されているのでここでは割愛させて頂きます。

 

今日はFコードが弾けるようになるまでのマインドの話。

 

みなさん知っての通り、Fコードは他のコードに比べて随分と難しいですよね?

もちろん最初は他のコードも充分難しいと思いますが、Fコードに関しては他のコードと比べて比にならないという方が多いかと思います。

 

考え方はシンプル!

 

 

Fコードは時間がかかるだけで必ず押さえられるようになる!

 

・難しいからと言って後回しにしない
・他のコードと比べて3倍くらいの時間がかかると思って取り組む
・まずFコードの形がすぐ出来るように目指す
・ちょっとくらい鳴らなくてもとりあえず気にしない
・毎日押さえる

 

ちなみに僕の場合だいたい最初のほうのレッスンでFコードを含めたコードチェンジを指導します。

 

色んなコードを押さえられるようになったり覚えたりするのも大変だったのに後からFコードが大きな壁として立ちはだかるとなかなか精神的に辛いものがあります。

 

早いうちに取り組んでいると以外とすんなり行くもので皆さん必ずコードチェンジを含めて押さえられるようになります。

 

実際に僕が使用している資料はこんな感じ

この資料を元に段階を踏んで行くとFコードを含めたコードチェンジまで出来るようになります。

 

ちなみにここでは説明出来ない禁断の裏技もありますゴニョゴニョ。。。

 

先日投稿した「アコースティックギター上達の為に知っておいて欲しい事」の内容もFコード攻略のコツの一つです。まだ読んでない方は是非一度目を通してみて下さい。

 

FS Guitar Schoolではカウンセリング&トライアルレッスンを承っております。

新規レッスン生絶賛募集中なので是非、お気軽にお問い合わせ下さい♪

 

藤沢、湘南台、長後、高座渋谷のギターレッスンならFS Gutar Schoolにおまかせ♪
エレキギター、アコースティックギター、Rock、Pops、Jazz、アドリブ、音楽理論等々なんでもギターに関する事でしたらなんでもご相談下さい♪
FS Gutar School

住所:神奈川県藤沢市下土棚1792-1コーポ土棚1-133

 

 

28
6月

アコースティックギター上達の為に知っておいて欲しい事

みなさんギターを初めて手にして最初に色々なコードを覚える事が多いかと思います。おそらくC,A,G,E,Dなど簡単ではなかったもののなんとか押さえられるようになったのではないでしょうか?

しかし、押さえるのにいつまでも力が必要で疲れてしまったり、Fなどのバレーコードがいつまでも上手く鳴らなくて嫌になってしまう事はありませんか?

人それぞれ原因は異なるものの、原因の一つに楽器そのものが弾き易い状態になっていないという事が多く見られます。アコースティックギターのみならず言える事ではありますが、特にアコースティックギターに関しては弾き易く調整された楽器を使う事が上達の近道です。

例えば、自転車に乗るときチェーンが錆びていたり、サドルが高すぎたり低すぎたり、タイヤの空気が減っていたりすると乗り心地が悪かったり漕ぐのに疲れてしまったりしますよね?

それと同じようにギターにも調整が必要です。

実例としてなかなかFコードが弾けなかった生徒さんに弾きやすく調整されたギターを渡して弾いて貰うとついさっきまで鳴らなかったFコードが鳴るようになったという事も多々あります。

 

 

それではどんな部分を調整すると弾きやすいギターになるでしょうか?

・ネックの反りの調整
・弦高調整(サドル調整)
・ナット調整

主には上記の3項目の調整で弾き易さが変わるでしょう。

ただ、調整といってもなかなか知識が無いと自分では難しいものかと思いますので、アコースティックギターの調整に関して詳しく書かれているコチラのWebページを参考にすると良いでしょう。

紹介したWebサイトのほうでは「自分で出来る調整」と紹介されていますが、調整や修理を専門としたリペアショップに持ち込んで専門家に調整して貰う事をおすすめします。

また、上記以外にご自身で今すぐにでも弾き心地を変えるには弦のゲージを細いものに換えるという方法があります。

 

アコースティックギターの弦に関してはコチラのサイトに詳しく記載されているので参考になるかと思います。

 

アコースティックギターの調整やゲージに関しては弾き易さのみならず、音色にも大きく関わる部分ですが、なかなか上達せず嫌になってしまっては元も子もありません。とにかく弾きやすい状態にして上達してから好みの音色を見つけてセッティングを変更すると良いでしょう。

 

ギターは一生楽しむ事が出来る楽器です。

 

弾けるようになるコツを掴んで末長く楽しんで貰えたら幸いです。

 

FS Guitar Schoolではカウンセリング&トライアルレッスンにて様々なお悩みのご相談なども承っております。是非、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

藤沢、湘南台、長後、高座渋谷のギターレッスンならFS Gutar Schoolにおまかせ♪
エレキギター、アコースティックギター、Rock、Pops、Jazz、アドリブ、音楽理論等々なんでもギターに関する事でしたらなんでもご相談下さい♪
FS Gutar School

住所:神奈川県藤沢市下土棚1792-1コーポ土棚1-133

 

27
6月

手が小さい方におすすめソロギター教則本

ギターを楽しむ方々には老弱男女様々な方が居るかと思います。

実際に僕も小学生からご年配の方々まで多くの生徒さんを指導しているのですが、そんな中でもギター講師として悩みが大きいのは自分よりもずっと手が小さかったり体格が小さい場合なかなか自分と同じような感覚で教える事が出来ないという事です。

 

「手が小さいですけど弾けるようになりますか?」

 

「手が小さくてなかなか上手く弾けるようにならない」

 

こういったご相談も実際に多く受けます。

 

解ってあげたいところですがなかなか難しいのが実情です。

 

でも諦めないで下さい!

 

そんな中で僕が参考にしてる手が小さい方やこれからソロギターを初めたいという方へおすすめの一冊がこちら

Amazonリンク

 

手が小さい女性の先生が書いている本なのでオススメです。また、アレンジも簡単になってる事が多いのでソロギター入門にもオススメです。

世の中、女性のギター講師が男性に比べると多くはないという現状なのでもう少し女性の先生も増えたらいいなと願うばかりです。

FS Guitar Schoolでは90分間1000円のお得な カウンセリング&トライアルレッスンも行なっております。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

藤沢、湘南台、長後、高座渋谷のギターレッスンならFS Gutar Schoolにおまかせ♪
エレキギター、アコースティックギター、Rock、Pops、Jazz、アドリブ、音楽理論等々なんでもギターに関する事でしたらなんでもご相談下さい♪
FS Gutar School

住所:神奈川県藤沢市下土棚1792-1コーポ土棚1-133

 

26
6月

音楽理論はなぜ必要?

今日は、ギターを弾くうえでの音楽理論の必要性について話したいと思います。

まず、はじめに音楽理論とはどんなものでしょうか?

ざっくりと言い表すとそれは「人の耳にどういう風に聞こえるか」をまとめ文章や図形、表などに置き換えて表し、音楽をより理解したり、ヒントを得るための方法論です。

それでは、音楽理論はすべてのギタリストに必要な知識なのでしょうか?

答えはNOです。何故ならば音楽理論を明確に知らなくても市販の書籍や音源などを活用してギターを弾くことや音楽を楽しむ事は可能で、人それぞれ持っている目標や目的、能力、思想などによって異なってきます。

ですが、音楽理論の勉強をした事が無い、一切知らないと思っている方々でも、実は多くの方々がすでに音楽理論のほんの一部を知っています。

皆さん、「ドレミファソラシド」という音階はご存知でしょうか?

そして、「ドレミファソラシド」と聞いてなんとなくその響きを頭の中に思い浮かべたり、口ずさむ事が出来るでしょうか?

さらに、「カエルのうた」を口ずさめるでしょうか?

「かーえーるのうーたーが・・・」

もっと言うと「ドーレーミーファーミーレードー・・・」という風に音名で口ずさむ事が出来るでしょうか?

多くの方々が知っている「ドレミファソラシド」の音階の定義やそれらを並べ替えたり組み合わせたもので音楽を奏でる事が出来る事、その響きや仕組みを知り活用する事、それが音楽理論なのです。

ただ、一つ音楽理論が必要無いという例があります。

それは、とんでもなく耳が優れていて、聞き取ったり、思い浮かんだりしたどんな音でも容易に再現する事が出来る方です。

ですが、それは絶対音感という感覚の持ち主の中でも実は極々ほんの一部のようです。

 

それでは、どんな方々に音楽理論は必要でしょうか?

・楽器の上達を早めたり理解をより深めたい。
・作曲がしたい。
・楽曲のアレンジがしたい。
・アドリブがしたい。
・音感を鍛えたい。     
・耳コピがしたい。etc…

例を挙げると多くなるので割愛しますが、音楽を表現する事、理解する事などをより深め、より円滑に、より明確にしたい方々にはとても有意義な知識になる事は間違いありません。

 

ただし、音楽理論を身につけたとしてもその瞬間から自由に作曲やアドリブが出来るようになるという訳ではなく。音楽理論を身につけてから様々な楽曲やアドリブを研究する事により初めて実践的に使えるものになるのです。

つまり、ある一定のレベルを超えるには音楽理論という知識が欠かせないものとなっており。音楽理論を身につける事によりはじめてそのスタートラインに立てるのです。

 

そして、音楽理論とは歴史上の様々なミュージシャン達が後世に残した大きな財産だと僕は思います。

 

参考になれば幸いです。

 

FS Guitar Schoolでは音楽理論の指導も行なっております。是非一度カウンセリング&トライアルレッスンにてご相談下さい。

お問い合わせ

 

 

藤沢、湘南台、長後、高座渋谷のギターレッスンならFS Gutar Schoolにおまかせ♪
エレキギター、アコースティックギター、Rock、Pops、Jazz、アドリブ、音楽理論等々なんでもギターに関する事でしたらなんでもご相談下さい♪
FS Gutar School

住所:神奈川県藤沢市下土棚1792-1コーポ土棚1-133

 

25
6月

独断と偏見で紹介するこれからギターを始める方におすすめのエレキギター

神奈川県藤沢市にてマンツーマンのギターレッスンを行なっているFS Guitar Schoolのしゅうです。

 

はじめてのギターを購入するにあたって「どんなものを購入すればいいのかさっぱりわからない」なんて事ありませんか?

 

今回はそんなお悩みの手助けになるように実際に私が触れたことのあるものの中から独断と偏見でおすすめの機種やメーカーを厳選してご紹介しようかと思いますので参考にしていただければ幸いです♪

 

最近の安い価格帯のギターはカラーバリエーションの多さや品質の高さに目を引くものがあります。実際に生徒さん所有のギターを触ってみて僕自身も一本欲しいと感じる事もしばしば。

 

 

 

 

独断と偏見で紹介するこれからギターを初める方におすすめのエレキギター

 

Ibanez Gioシリーズ

このシリーズは生徒さんが所有しているものを弾いてみて初めてギターを弾く人の事が考えられているという印象でした。とても握りやすい持ちやすいという印象です。

 

また、2万円台で楽器本体のみでならずアンプやチューナー等々がついてくる所謂初心者セットなども販売されておりそのコストパフォーマンスにも目を張るものがあります。

速弾きギターのイメージが少なからずあるIbanezですが、実はJazzなどを演奏される方向けにセミアコやフルアコと言われる箱物ギターの品質も良くおすすめです。

個人的にはAZシリーズが一番気になっております。

 

・Greco Supreme Sound Busterシリーズ 

こちらも生徒さんの所有しているものを弾いてみてその弾きやすさや品質の良さに驚いた覚えがあります。カラーバリエーションも非常に多く安価ながらその色合いの良さにメーカーのこだわりを感じます。

 

実際に僕が触らせて貰ったものは江戸紫という非常に素敵な色でした。

 

またGrecoと言えばその昔から品質の高さが有名でジャパンヴィンテージと言われるマニアに人気なヴィンテージギターも有名です。

 

・Yamaha Pacificaシリーズ 

僕がギターを初めた10数年前から品質が非常に安定していて充分使えるという印象です。3万円代からの価格帯のものが用意されており1本目に買うギターとしてはまず間違いがないでしょう。

 

・Fujigen Neo Classic Series

このシリーズは6万円〜と今まで紹介してきたモデルより少々お高くなっておりますがさすがは様々なメーカーのOEM生産を行なっているFujigenなかなかのハイクオリティー。実は僕もFujigenの上位モデルのEOSやMSAを使っているのでちょっと贔屓目です。実はIbanez Gioシリーズの文末に出てきたAZシリーズはFujigenにて作られているようです。

 

本日添付されている写真は実際に僕がFujigenでセミオーダーしたEOSとなっております。

 

まとめ

まだまだ様々なギターメーカーや機種など沢山あるのでその他にも素晴らしい楽器があるかもしれません。

今回は僕の独断と偏見でいくつか簡単にご紹介させて頂きました。

 

また、おすすめのギターの選び方、おすすめではないギターの選び方なども解説しておりますので合わせてご一読いただけましたら参考になるかと思います。

 

これからギターを初める方におすすめのギターの選び方

これからギターを初める方におすすめしないギターの選び方

 

参考になれば幸いです。

 

カウンセリング&トライアルレッスンでもギターの購入についてご相談承っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

藤沢、湘南台、長後、高座渋谷のギターレッスンならFS Gutar Schoolにおまかせ♪
エレキギター、アコースティックギター、Rock、Pops、Jazz、アドリブ、音楽理論等々なんでもギターに関する事でしたらなんでもご相談下さい♪
FS Gutar School

住所:神奈川県藤沢市下土棚1792-1コーポ土棚1-133

 

24
6月

これからギターを始める方におすすめしないギターの選び方

前回の記事「おすすめのギターの選び方」からの続きです。

 

・おすすめしないギター選び方

 

1.インターネット通販での購入

ダメとは言い切れないですが、実際に触れない見れないというのは大きなデメリットになるかと思います。

実はまったく同じメーカーやモデルの物でもギターが木で出来ている以上は個体差があるので音色の違いや重さの違いがあります。楽器としての機能を損なわない個体差ならまだ良いのですが、インターネットで購入出来る非常に安価なメーカーなどは品質のバラつきがより大きい事があり楽器として致命的な欠陥を持ったものを手にしてしまう不安があります。

 

2.中古での購入

一つ前の記事「おすすめのギターの選び方」でも軽く触れましたが使い続ければギターは各部パーツが磨耗して弾き心地や音色が悪くなるものです。磨耗していても後からリペアショップ等に持ち込んでメンテナンスする事も可能ですが、料金が高額になってしまう場合もありますし知識が無いと今その楽器がどういった状態なのかも分からないものです。そのため初めてのギターとして中古ギターを購入される場合には楽器の知識をしっかりもった方と一緒に選ぶ事をおすすめします。

 

3.変形ギター

様々な形があるギターですが特殊な形をした所謂変形ギターというものは座って弾く時に上手く構える事が出来ない場合があります。立って練習すると心に決めた方以外はあまりおすすめできません。

 

まとめ

上記の内容、絶対というわけではないですが最初のギターはなるべく弾き心地が良いものを手にしてほしいものです。
中古でも良いものが安価に買える場合がありますが知識がないとちょっと不安です。

また、知らないうちにあまり状態の良くないギターを弾き続けることによって上達の妨げになってしまう事も考えられます。

変形ギターに関しては気合があればクリアですね。

磨耗するパーツの一つフレットについて松下工房さんの記事でとりあげられてるので参考にしてみて下さい。⇨http://www.matsushita-kobo.com/basic_knowledge_flet.html

 

これからギターを初める方におすすめのギターの選び方や独断と偏見で紹介するこれからギターを始める方におすすめのエレキギターなどの記事も書いております。

 

合わせてご一読いただけましたら幸いです。

 

 

これからギターを初める方におすすめのギターの選び方

独断と偏見で紹介するこれからギターを初める方におすすめのエレキギター

 

カウンセリング&トライアルレッスンでもギターの購入についてご相談承っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

藤沢、湘南台、長後、高座渋谷のギターレッスンならFS Gutar Schoolにおまかせ♪
エレキギター、アコースティックギター、Rock、Pops、Jazz、アドリブ、音楽理論等々なんでもギターに関する事でしたらなんでもご相談下さい♪
FS Gutar School

住所:神奈川県藤沢市下土棚1792-1コーポ土棚1-133

 

23
6月

これからギターを始める方におすすめのギターの選び方

神奈川県藤沢市にてマンツーマンのギターレッスンを行なっているFS Guitar Schoolのしゅうです。

 

皆さんギターを始めるにあたってこんなお悩みはありませんか?

 

「どんなギターを買えばいいか?」

「どこで買えばいいか?」

 

本日はカウンセリング&トライアルレッスンでもよくあるご質問のギター選び方について

一口にギターと言っても値段もピンキリで様々な色、形がある上に新品や中古に関わらず、楽器屋やインターネット通販、フリマアプリ、リサイクルショップ等、様々な場所や方法で購入が出来るので選択肢や情報が多い分迷ってしまうという声が少なからずあります。

ここではこれからギターを購入する方のためにおすすめする選び方とその理由をご紹介していこうかと思います。

 

・おすすめのギターの選び方

 

1.新品での購入

ギターのほとんどは木で出来ていたり磨耗するパーツなどが使われてる事がほとんどです。中古ギターの場合は磨耗で弾き心地が損なわれてしまったり、音色がおかしくなっている場合があります。経験と知識がある人と一緒でない限りは新品での購入をおすすめします。

 

2.楽器屋での購入

楽器屋で購入する際の最大のメリットは実際に見れる事、触れる事です。

実はギターという楽器は木で出来ているという構造上、同じメーカーの同じシリーズであっても個体差というのが存在します。

ギターをこれから初める場合、弾き心地や音など良くわからないということがほとんどかとは思いますが、何本か触ってみると構えたときの重さや形の違い、ネックを握った時の太さや触り心地の違いが感じられるかと思います。

 

また、商品知識を持った店員さんがいるので予算や弾きたいジャンル、体格、手の大きさなどを相談するといくつかおすすめのギターを紹介してくれるかもしれません。

 

3.手が小さい人はミディアムスケールやショートスケールを

ギターのネックには様々な長さの物があります。
大きく分けてロングスケール、ミディアムスケール、ショートスケールの3種類。コードを押さえたり、握ったりする部分なので手が小さい方はフレットの間隔が狭くなるミディアムスケールやショートスケールのものを選んだほうが楽に演奏が出来るようになります。

 

4.好きなアーティストが使っているものや好きな色、形のもの

これに関しては好きなアーティストと同じものや好きな見た目のものを選ぶとモチベーションが上がるという事だけです。憧れのアーティストが居たり、憧れのギターなどがあったら形から入るのも大事だと思います。

 

まとめ。

ギター講師としては最初の一本は弾きやすいものや手の大きさや体格に合ったものを選んでほしいものです。そのほうが上達の近道になります。
ですが、モチベーションを継続させるために形から入るのも大事だと思います。

次回はおすすめしないギターの選び方をご紹介しようと思います。参考になれば幸いです。

 

これからギターを初める方におすすめしないギターの選び方

独断と偏見で紹介するこれからギターを初める方におすすめのエレキギター

カウンセリング&トライアルレッスンでもギターの購入についてご相談承っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

藤沢、湘南台、長後、高座渋谷のギターレッスンならFS Gutar Schoolにおまかせ♪
エレキギター、アコースティックギター、Rock、Pops、Jazz、アドリブ、音楽理論等々なんでもギターに関する事でしたらなんでもご相談下さい♪
FS Gutar School

住所:神奈川県藤沢市下土棚1792-1コーポ土棚1-133

 

14
6月

お問い合わせフォーム復旧

先日お伝えしていたメールの不具合が解消されました。

お問い合わせフォームからの各種お問い合わせやカウンセリング&トライアルレッスンのお申し込みをご利用いただけましたら幸いです。

12
6月

お問い合わせ、カウンセリング&トライアルレッスンのお申し込みフォーム不具合について

現在メールアドレスの不具合により送受信が出来なくなっております。

数日中に復旧する見込みでございます。

お問い合わせ、カウンセリング&トライアルレッスンのお申し込みはお電話もしくは下記メールアドレスよりお願いいたします。

 

fs.guitar.school@gmail.com

TOP