23
6月

これからギターを始める方におすすめのギターの選び方

神奈川県藤沢市にてマンツーマンのギターレッスンを行なっているFS Guitar Schoolのしゅうです。

 

皆さんギターを始めるにあたってこんなお悩みはありませんか?

 

「どんなギターを買えばいいか?」

「どこで買えばいいか?」

 

本日はカウンセリング&トライアルレッスンでもよくあるご質問のギター選び方について

一口にギターと言っても値段もピンキリで様々な色、形がある上に新品や中古に関わらず、楽器屋やインターネット通販、フリマアプリ、リサイクルショップ等、様々な場所や方法で購入が出来るので選択肢や情報が多い分迷ってしまうという声が少なからずあります。

ここではこれからギターを購入する方のためにおすすめする選び方とその理由をご紹介していこうかと思います。

 

・おすすめのギターの選び方

 

1.新品での購入

ギターのほとんどは木で出来ていたり磨耗するパーツなどが使われてる事がほとんどです。中古ギターの場合は磨耗で弾き心地が損なわれてしまったり、音色がおかしくなっている場合があります。経験と知識がある人と一緒でない限りは新品での購入をおすすめします。

 

2.楽器屋での購入

楽器屋で購入する際の最大のメリットは実際に見れる事、触れる事です。

実はギターという楽器は木で出来ているという構造上、同じメーカーの同じシリーズであっても個体差というのが存在します。

ギターをこれから初める場合、弾き心地や音など良くわからないということがほとんどかとは思いますが、何本か触ってみると構えたときの重さや形の違い、ネックを握った時の太さや触り心地の違いが感じられるかと思います。

 

また、商品知識を持った店員さんがいるので予算や弾きたいジャンル、体格、手の大きさなどを相談するといくつかおすすめのギターを紹介してくれるかもしれません。

 

3.手が小さい人はミディアムスケールやショートスケールを

ギターのネックには様々な長さの物があります。
大きく分けてロングスケール、ミディアムスケール、ショートスケールの3種類。コードを押さえたり、握ったりする部分なので手が小さい方はフレットの間隔が狭くなるミディアムスケールやショートスケールのものを選んだほうが楽に演奏が出来るようになります。

 

4.好きなアーティストが使っているものや好きな色、形のもの

これに関しては好きなアーティストと同じものや好きな見た目のものを選ぶとモチベーションが上がるという事だけです。憧れのアーティストが居たり、憧れのギターなどがあったら形から入るのも大事だと思います。

 

まとめ。

ギター講師としては最初の一本は弾きやすいものや手の大きさや体格に合ったものを選んでほしいものです。そのほうが上達の近道になります。
ですが、モチベーションを継続させるために形から入るのも大事だと思います。

次回はおすすめしないギターの選び方をご紹介しようと思います。参考になれば幸いです。

 

これからギターを初める方におすすめしないギターの選び方

独断と偏見で紹介するこれからギターを初める方におすすめのエレキギター

カウンセリング&トライアルレッスンでもギターの購入についてご相談承っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

藤沢、湘南台、長後、高座渋谷のギターレッスンならFS Gutar Schoolにおまかせ♪
エレキギター、アコースティックギター、Rock、Pops、Jazz、アドリブ、音楽理論等々なんでもギターに関する事でしたらなんでもご相談下さい♪
FS Gutar School

住所:神奈川県藤沢市下土棚1792-1コーポ土棚1-133

 

TOP